top of page

​直宮医院について

​地域の主治医として、患者さんとそのご家族に寄り添って診察・診療と行っています。小児かかりつけ医と在宅支援診療所の届出をしており、いつでもご相談に応じる事ができるようにしています。また連携医師として大学病院や都立、国立病院などの大型病院の紹介も行っています。幸いこの地区は小児も成人も対応してくれる病院が多く、特に不足が叫ばれている小児科も優秀な医師が多数います。当院はそれらの医師と良質な連携をとってまいります。

​院長紹介

昭和55年医師免許を取得し同年より昭和62年まで東京医大内科にて呼吸器、感染症、血液腫瘍の診察とともに癌の再発の発見をいかに早期に診断できるかという課題の研究に従事しました。そして免疫の異常をとらえた手法を開発し、昭和61年医学博士を授与しました。この前後も含めて臨床能力を向上するべく、新生児を含めた小児科、皮膚科を研修し公立病院の感染症病棟も担当しています。教員としては、昭和60年医療専門学校講師、平成5年東京医大内科非常勤講師、平成14年東邦大学医学部客員講師、平成24年よりは東京医大地域臨床教授として次の世代の医師の教育にあたっています。

昭和61年よりは当院にて先代医師と一緒に地域医療を始め、世田谷医師会では、小児科医会と内科医会に所属しています。

​小児科医会では園医担当としてかけがいのない小さな命がすこやかに育って行くように園内の衛生環境、教育環境の向上に努めています。

名前      直宮晃一

診療科目    内科/小児科/呼吸器科/在宅診療/糖尿病科(火曜日午前中のみ)

出身      東京都

卒業大学    金沢医科大学

終了大学院   東京医科大学大学院

所属      世田谷区医師会

 

認定資格    小児かかりつけ医指定医

        在宅支援診療所指定医

        東京都身体障害診断指定医(呼吸器、心臓)

        労働災害指定医

        生活保護法指定医

​        東京都感染症定点報告診療所

【診療日】
月/火/木/金
900~12:00 15:00~18:00 
土曜 9:00~12:00 15:00~17:00
(午後は予約のみで当日9:00から受付)

【休診日】
水曜日・日曜日・祝日

bottom of page